鐵 路 の 記 憶313系

# 99 今年最後の投稿です。

_DSC2795.jpg

JR東海道本線

ありきたりな画像ですみません。今年最後の投稿になります。

今年の11月7日にブログを開設して、早いものでそろそろ2か月が経ちます。

その間にブログの引っ越し作業などやることがたくさんあり、また作業中には思わぬ形でご迷惑をお掛けしてしまった皆様方に改めてお詫び申し上げます。

また、定期的にご覧いただいている方も徐々に増えてきて、つたない画像ばかりで申し訳ないと言う思いと感謝の思いでいっぱいです。ありがとうございます。

さてさて、今年最後の画像ですが、駅撮りの面白みも何にもない画像をあえて選びました。

というのも、遡ること今から30年以上前、まだ自分のカメラを持つ前の話です。

少年のころから「鉄」が好きで、ひょんなことから初めて親にカメラを借り、横浜駅に到着するブルートレインを撮りに行きました。

さくら、みずほ、はやぶさ、富士、あさかぜ、瀬戸、出雲…

その当時の東海道を疾走していたブルートレインです。今ではいくつかの列車は、名前が復活して別の列車としてその名前が使用されています。

当時の撮影は、もちろん駅撮りです。しかし、駅撮りで十分満足していました。フィルムを現像してプリントされてきた写真を見ては楽しんでいたものです(そのころのネガも今やどこに行ったか…、おそらく実家のどこかにあるとは思うんですけど…)。

このことがきっかけとなり、自分が「撮り鉄」になっていったと言っても過言ではありません。また、当時は線路脇で通過する列車を撮影すると言う考えがなく、駅に到着した列車をひたすら撮りまくっていたのを思い出します。

いわば「駅撮り」は、自分にとって「撮り鉄」の原点のようなもの…。

よって一年の最後に、再び原点に戻って「駅撮り」で締めくくりたいと思い、静岡遠征の際に撮影したこの画像を選びました。

それにしても30年以上前と今と、撮影のテクニックが進歩していないのは如何なものか… (^_^;

ではでは、皆様良い年をお迎えください。来年もよろしくお願い申し上げます。



写真の詳細情報(Exif情報)
 
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4-5.6G ED
 焦点距離 : 98mm
 
絞り値 :
f/4.8
 シャッター : 1/1000秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 500
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード : Manual

# 95 FUJIYAMA Vol.1

_DSC2786.jpg

新幹線を撮影し終わって静岡駅に戻ろうと列車を待っていたら、富士山が良く見えた。

ここは富士山のお膝元、静岡だけあって結構な大きさで見えた。

でもちょっと霞んでいてくっきりとまではいかなかったのが残念…


写真の詳細情報(Exif情報)
 
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4-5.6G ED
 焦点距離 : 200mm
 
絞り値 :
f/5.6
 シャッター : 1/800秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 200
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード : Manual