鐵 路 の 記 憶50000系

# 521 東武東上線 2014 Vol.5

_DSC0973.jpg

東武東上線のふじみ野駅構内より撮影です。車両は50000系の「511008F」になります。

早朝の時間帯と言うことでサイドに日差しが当たって眩しいくらいでした。ちょっと白とびに近い部分があるので可能ならば曇りの日に撮影に来た方がいいかもしれません。

ただ、早朝と言うことで絶え間なく下り列車がやってきてわずか1時間の滞在で結構な枚数を撮影することが可能なので、お手頃撮影地と言うことなんでしょうか…。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報) 
   
 カメラ : 
Nikon D600 + MB-D14 
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED 
 焦点距離 : 175mm 
 絞り値 : 
f/8 
 シャッター : 1/400秒 
 撮影解像度 : 6016×4016 FX 
 ISO感度 : 280 
 測光モード : Multi 
 露出補正 : ±0
 露出モード : Manua
l

# 411 東武東上線 2014 Vol.2

_DSC8825.jpg

東武50000系になります。第一編成は非貫通タイプですが、こちらは第二編成以降の編成では貫通扉が装備され、東武50000系の標準仕様となっています。

50000系、50070系、50090系は副都心線への相互乗り入れを考慮しての編成となっており、50050系は田園都市線への相互乗り入れを考慮しての編成となっています。

編成はいずれも10両を基本とし、主制御装置はVVFインバータ、ブレーキ装置は回生ブレーキ併用全電気指令式空気ブレーキを採用。最高速度は120km/hをたたき出す設計となっています。ん~、こうやって見ると東武もなかなかやるじゃん!



撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報) 
   
 カメラ : 
Nikon D600 + MB-D14 
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED 
 焦点距離 : 280mm 
 絞り値 : 
f/7.1 
 シャッター : 1/200秒 
 撮影解像度 : 6016×4016 FX 
 ISO感度 : 100 
 測光モード : Multi 
 露出補正 : ±0
 露出モード : Manua
l