鐵 路 の 記 憶811系

# 597 鹿児島本線 2014 Vol.10

DSC_2484.jpg

昨日と同じく811系です。こちらはP11編成になります。

811系の基本番台である0番台です。車両両端部以外の座席が全て転換クロスシートになっています。1992年までにP1~P17の4両編成117本が製造されましたが、P2編成は2002年に発生した列車衝突事故により電動車2両が大破したことで、その後復旧されることなく制御車・付随車も含めて全て配車されています。九州鉄道記念館にある本家入れるの運転シミュレーターはこの事故の廃車体を流用されているそうです。



撮影地はここ


写真の詳細情報(Exif情報) 
   
 カメラ : 
Nikon D600 + MB-D14 
 レンズ : AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 
 焦点距離 : 70mm 
 絞り値 : 
f/5.6 
 シャッター : 1/1000秒 
 撮影解像度 : 6016×4016 FX 
 ISO感度 : 180 
 測光モード : Multi 
 露出補正 : ±0
 露出モード : Manua
l

# 596 鹿児島本線 2014 Vol.9

DSC_2436.jpg

811系P102編成です。811系100番台になります。

1992年7月15日のダイヤ改正を前に製造されたマイナーチェンジ車です。扉寄りにある座席が固定式となったことで、扉周辺の空間が広がり立席定員が増加したものの、座席数は変更されていません。また吊革も増設され、0番台よりも座席の厚みが薄くなっているとのことです。


撮影地はここ


写真の詳細情報(Exif情報) 
   
 カメラ : 
Nikon D600 + MB-D14 
 レンズ : AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 
 焦点距離 : 70mm 
 絞り値 : 
f/5.6 
 シャッター : 1/1000秒 
 撮影解像度 : 6016×4016 FX 
 ISO感度 : 180 
 測光モード : Multi 
 露出補正 : ±0
 露出モード : Manua
l


# 589 鹿児島本線 2014 Vol.2

DSC_2389.jpg

JR九州の交流近郊型電車の81系です。

この811系は、北九州・福岡大都市圏における快速列車の増発と421系の置き換えを目的として1989年から1993年にかけて4両編成28本が製造され、全社が南福岡車輛句に配属されています。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報) 
   
 カメラ : 
Nikon D600 + MB-D14 
 レンズ : AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 
 焦点距離 : 70mm 
 絞り値 : 
f/5.6 
 シャッター : 1/1000秒 
 撮影解像度 : 6016×4016 FX 
 ISO感度 : 180 
 測光モード : Multi 
 露出補正 : ±0
 露出モード : Manua
l