鐵 路 の 記 憶EF64形

# 548 湘南新宿ライン2014 Vol.3

_DSC1293.jpg



この場所に来たのは「カシオペア」と「北斗星」を撮影したかったから…。

北海道管内での車両トラブルの影響で「2レ」が25分以上遅れているとかで通過を待っていると、不意に並走する湘南新宿ライン下り線に単機のEF64が…。慌てて三脚からカメラを取り外しての撮影…。

おかげで「ただ撮っただけ…」って感じになっちゃいましたが、こちらもアップしておきます。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報) 
   
 カメラ : 
Nikon D600 + MB-D14 
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED 
 焦点距離 : 270mm 
 絞り値 : 
f/8 
 シャッター : 1/320秒 
 撮影解像度 : 6016×4016 FX 
 ISO感度 : 180 
 測光モード : Multi 
 露出補正 : ±0
 露出モード : Manua
l


# 267 武蔵野線 貨物 Vol.8

_DSC5826.jpg

単機で移動中の前作と同じEF64の1000番台。

三郷駅での撮影は、短時間しか滞在しなかったこともあり2本だけ、両方ともEF64でした。

とにかく北風が強く、日差しはあるものの寒くて寒くて…。ここから撤収し、西浦和のいつもの場所に移動しました。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報) 
   
 カメラ : 
Nikon D600 + MB-D14 
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED 
 焦点距離 : 400mm 
 絞り値 : 
f/5.6
 シャッター : 1/640秒 
 撮影解像度 : 6016×4016 FX 
 ISO感度 : 280
 測光モード : Multi 
 露出補正 : ±0 
 露出モード : Manual 



# 264 武蔵野線 貨物 Vol.7

_DSC5814.jpg

EF64の1000番台。ちょっと側面の様子がわかりづらいですが、斜めに白いストライプが入っている大宮式更新塗色と言われているカラーリング。単機による運転。ゆっくりと鉄橋を走ってきました。どのような形であれ、機関車と言うのはかっこいいです。


撮影地はここ


写真の詳細情報(Exif情報) 
   
 カメラ : 
Nikon D600 + MB-D14 
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED 
 焦点距離 : 400mm 
 絞り値 : 
f/5.6
 シャッター : 1/640秒 
 撮影解像度 : 6016×4016 FX 
 ISO感度 : 280
 測光モード : Multi 
 露出補正 : ±0 
 露出モード : Manual 


# 212 根ノ上踏切 Vol.2

_DSC5204.jpg
_DSC5215.jpg

全く下調べせずに訪問したため、時刻表に載っている列車以外の列車が来るとうれしいものです。

京成電鉄の3000形(3028形)の甲種輸送です。真新しい車輛が目の前を通過していく様は普段なかなかお目にかかれないだけあってラッキーでした。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED
 焦点距離 : 110mm
 絞り値 :
f/4.8
 シャッター : 1/500秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 800
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード : Manual

# 130 武蔵野線 貨物 Vol.5

_DSC3229.jpg

同じくEF64形機関車。

こちらは別所信号場から下ってきた貨物列車ではなく、武蔵野線を走行してきたもの。

ホームの端からの撮影で他にも撮影者がいたために人出が多く、またギリギリまで引いての撮影だったこともあり警笛を鳴らされるかとも思ったが、何事もなかった。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED
 焦点距離 : 130mm
 絞り値 :
f/8
 シャッター : 1/500秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 180
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード : Manual

# 129 武蔵野線 貨物 Vol.4

_DSC3185.jpg

旧国鉄時代に登場し、いまだに現役で活躍している機関車の中で5本の指に入るほどのお気に入り。

しかもこのカラーリングは当時を彷彿とさせるものがある。ステージを貨物にスイッチしてはいるが、まだまだ現役。

直流電化区間だったころの奥羽本線の福島~米沢間の峠越え用として配置され、その後、上野~長岡間で急行「能登」や寝台特急「北陸」、「出羽」、「あけぼの」などを牽引してきた。数多くの優等列車を牽引してきた(している)機関車だけに個人的に思い入れも深い…。

撮影地が近場であり、このような思いれの深い機関車が効率よく撮影できるとあってしばらくは貨物列車というか、「この場所」ににはまりそうです。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED
 焦点距離 : 185mm
 絞り値 :
f/8
 シャッター : 1/400秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 220
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード : Manual