鐵 路 の 記 憶YR-2000形

# 161 がんばれ!由利鉄!

_DSC3928.jpg

さっきまでの青空が一変し、再びどんより曇り空…。小雪も舞ってきた。

冬の東北、しかも日本海側の天候は目まぐるしく変化する。

普段関東で生活している自分としては雪深いだけで驚きなのに、天候のめまぐるしい変化に驚かされる。

また雪の降り方もハンパない…。

地元の方々に言わせれば、これくらい普通…なのかもしれない。そんな悪条件の中でも頑張る秋田の民鉄…。天候に関してだけではない。いろんな意味で内陸線にしろ由利鉄にしろホント頑張っていると思う。

大井川鉄道のようにSLのような目玉列車を走らせているわけではなく、独自にイベント列車を走らせてみたり、ブログで情報を発進しPR効果を狙ってみたり、由利鉄のように「宇宙戦艦ヤマト」とコラボしてみたり…。極力費用を掛けず最大限の宣伝効果を得る…、素晴らしいと思う。
そんな中、ローカル線と言うだけあって赤字路線である為、廃止か?なんて声も聞こえたり聞こえなかったり…。

いやいや、特に秋田の民鉄には個人的な思い入れが強い分、是が非でも頑張ってもらい、再起を図ってもらえたらと切に願うばかり…。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
 焦点距離 : 70mm
 絞り値 :
f/6.3
 シャッター : 1/800秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 500
 測光モード : Multi
 露出補正 : +0.7
 露出モード : Manual

# 156 ヤマト Vol.3

_DSC3910.jpg

「宇宙戦艦ヤマト号」をほんのちょっとだけ流しで…

しかし…、大~失~敗! (^_^;


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
 焦点距離 : 70mm
 絞り値 :
f/18
 シャッター : 1/30秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 125
 測光モード : Multi
 露出補正 : +0.7
 露出モード : Manual

# 155 ヤマト Vol.2

_DSC3840.jpg

前回の続きとして…。

側面はこんな感じです。もちろん車内もいたるところ「ヤマト」で埋め尽くされています。

でもなぜ由利鉄とヤマトのコラボ?

いろいろ調べたんですけど、なぜ?の疑問が解けません…

分かったのは、平成23年5月1日から3年間の予定で運行されている、ラッピングさてているのはYR-2000形1両のみ。運行も日によってマチマチ…、ということだけでした。

ということは昨年秋に訪れた時には既に「宇宙戦艦ヤマト号」が存在していたんですね。知らんかった…(^_^;

たまたまこの日は当該の車両が朝から運行されており、矢島で折り返してくる関係から何度か目撃することが出来ました。

それにしてもド派手なラッピングだこと…


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED
 焦点距離 : 220mm
 絞り値 :
f/6.3
 シャッター : 1/800秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 160
 測光モード : Multi
 露出補正 : +0.7
 露出モード : Manual

# 154 ヤマト Vol.1

_DSC3749.jpg

羽後本荘からこの列車に乗って曲沢までやって来た。

時間の都合で羽後本荘停車中にあまりよく見ることが出来なかったが、乗った車両がやけに派手なラッピングがされている。

ヘッドマークを見ると「宇宙戦艦ヤマト」?

何で? 由利鉄とヤマト? ん?? (^_^;


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
 焦点距離 : 70mm
 絞り値 :
f/6.3
 シャッター : 1/800秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 1600
 測光モード : Multi
 露出補正 : +0.7
 露出モード : Manual

# 27 夕刻迫るころ…

_DSC0302.jpg

夕刻迫るころ…,子吉川を渡り、上り羽後本荘行きがこちらに向かってくる。

ヘッドライトの灯りがやけに眩しい…
時は16時過ぎ…、曇り空と言うこともあり、すでに辺りが薄暗くなってきた。

この列車を含め、上り列車はあと6本。黒沢駅21時31分発が最終列車となる。

東京では考えられない時間に終電。
自然のサイクルに則り、日が沈んだら一日は終わりということなのだろう。


撮影地は
ここ


 写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4-5.6G ED
 焦点距離 : 120mm
 
絞り値 :
f/5
 シャッター : 1/125秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 800
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード : Aperture priority

# 25 トコトコと… Vol.1

_DSC0229.jpg

田園の中を疾走しする1両のみのディーゼル列車。

ホームからの撮影になったが、こちらも有名な撮影ポイント。後追いではあるが、遠ざかっていく様もいいものだ。
 
時間がゆっくりと流れている…。

ホームに立ちゆっくりゆっくりと遠ざかっていく列車を見ていると、いかに自分が日常に忙殺されていると驚かずにはいられない。

今年は特に短い秋…。ここもいずれは雪に覆い尽くされ、一面の銀世界となることだろう…

長い長い冬の到来もあとわずか…

 
撮影地は
ここ
 

 写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4-5.6G ED
 焦点距離 : 250mm
 
絞り値 :
f/5.6
 シャッター : 1/250秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 450
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード : Aperture priority