鐵 路 の 記 憶いすみ鉄道

# 69  いすみ300

_DSC1951.jpg

「ここは秘境か?」とも思えるうっそうとした竹藪を抜け姿を現した「いすみ300形」。

平成24年に登場した新しい車両と手つかずとも思える竹藪とのイメージのギャップに思わずシャッターを切ってしまった。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
 焦点距離 : 50mm
 絞り値 :
f/5.6
 シャッター : 1/640秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 500
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード :
Manual

# 65 赤い祠

_DSC1913.jpg

ここも有名な撮影地。

「黄色いいすみ鉄道」と「赤い祠」と「銀杏の木」のコラボで人気の撮影地だ。

ん??銀杏の木??

実は赤い祠の右手に銀杏の木があるが、葉が落ちてしまい枝だけになってしまっていた。

春になって新芽が出てきたら、3つのコラボをおさめる為にもう一度訪れたい。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
 焦点距離 : 62mm
 
絞り値 :
f/3.5
 シャッター : 1/500秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 450
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード :
Manual

# 61 有名になりすぎた踏切…

_DSC1938.jpg

今や有名になりすぎてしまった踏切…。
田んぼの真ん中の何の変哲もないただの踏切…。

季節的に面白みに欠ける感じになってしまっているが、この時期に訪れたことがないのであえて訪れてみた。それはそうとこの踏切に今年何度訪れただろう??

毎度毎度同じようなカットになってしまうので、今回は列車より踏切にポイントを置いてみた。

これはこれでありかも…。
この場所を含めて今年もいろいろな顔を見せてくれたいすみ鉄道。

また年が明けてすぐ訪れることになるだろう。
果たしてどんな顔を見せてくれるか…
来年もいすみ鉄道が楽しみです。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
 焦点距離 : 26mm
 
絞り値 :
f/5.6
 シャッター : 1/800秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 900
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード :
Manual

# 13 青い空と白い雲と…

_DSC9216.jpg

第二五之町踏切から国吉駅に戻り、さらに隣駅の新田野駅の間にある田園。こちらも青い空と白い雲、そして緑の雑木林や田んぼしかない。

その中を黄色いいすみ鉄道が疾走する姿は、なかなかのもの…。


撮影地は
ここ


 写真の詳細情報(Exif情報)
 
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4-5.6G ED
 焦点距離 : 38mm
 
絞り値 :
f/6.3
 シャッター : 1/250
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 100
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード : Aperture priority

# 12 ゆる鉄の聖地へ

_DSC9151.jpg

ゆる鉄写真家、中井靖也氏によって紹介されて一躍有名になった撮影地。第二五之町踏切。


今ではゆる鉄の聖地とも言われている場所で、一度は訪れてみたいと思っていた。


彼のように腹ばいになって撮ってみたけど、慣れないことは意外と難しい…


 
撮影地は
ここ
 


 写真の詳細情報(Exif情報)
 
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4-5.6G ED
 焦点距離 : 24mm
 
絞り値 :
f/5.6
 シャッター : 1/250
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 100
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード : Aperture priority