鐵 路 の 記 憶Disney RESORT LINE

# 81 夢の国 Vol.3

_DSC2528.jpg
_DSC2279.jpg

現在リゾートラインには、「30 The Happinessyear」バージョン、「クリスマス」バージョン、ノーマルバージョンの3タイプの車両が使用されている。先の2つは外装も内装もだ。もちろんノーマルバージョンは通常通り何の装飾もされてはいない。

3タイプの中でも特に
「30 The Happinessyear」バージョンは来年3月20日まで。あとわずかの期間しかないので早めに乗ってみた方が良いかも…。次は開園35周年?それとも40周年?どちらにしてもかなり先の話なので、特別な装飾がみられるのもあとわずかですよぉ。


撮影地はここ


写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
 焦点距離 : 52mm
 絞り値 :
f/3.2
 シャッター : 1/125秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 1600
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード :
Aperture priority

# 80 夢の国 Vol.2

_DSC2267.jpg

雲一つない真っ青な空と水色のラインが同じ色。

何の変哲もないアングルだが、ボディのラインと空のマッチングが気に入っている。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
 焦点距離 : 58mm
 絞り値 :
f/10
 シャッター : 1/320秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 100
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード :
Aperture priority



# 79 夢の国

_DSC2515.jpg

たった4駅しかなく、なおかつ単線で環状線の為、一方通行のディズニーリゾートライン。

これは「鉄」になるのか?との声も聞こえてきそうだが、PasmoやSuicaも使え、れっきとした鉄道として認知されている。

たまにはこういった変わり種もよいのでは?

車中でちびっこがこんなこと言っていた。

「全部の電車がこんな風になればいいのにね!」

確かに!現実的には不可能だと思うが、その通りだと思う。

乗ったことある方ならわかるだろうが、ディズニーキャラクターで埋め尽くされている車中は、人々の心を和ませてくれる。都市部の満員電車などある意味殺気立った状態からは考えられない状況だ。

夢の国へ笑顔を運ぶモノレール…ホント素敵だ。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
 焦点距離 : 70mm
 絞り値 :
f/5.6
 シャッター : 1/800秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 100
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード : 
Aperture priority



Next… 
DSC_0335.jpg

ディズニーリゾートライン 
  ディズニーランドステーション停車中


ディズニーリゾートラインは窓枠もミッキーの形をしている。

ちょうどディズニーランドステーションに停車中、ホームとは反対側にディズニーランドホテルが…

窓越しに撮ってみたら面白い写真になった。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 28-70mm f/2.8G ED
 焦点距離 : 38mm
 絞り値 :
f/5.6
 シャッター : 1/800秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 100
 測光モード : Spot
 露出補正 : ±0
 露出モード :
Aperture priority

※本記事よりブログを引越ししました。引っ越し作業中にご迷惑をお掛けした方々にこの場を借りてお詫び申し上げます。