鐵 路 の 記 憶JR武蔵野線

# 314 武蔵野線 205系 Vol.7

_DSC5867.jpg

定番スポットで1枚…。205系M10編成を。

埼京線ではすっかり姿を見なくなった205系もここ武蔵野線ではまだまだ主力部隊。武蔵浦和で交差する路線同士で片や姿を消し、片やまだまだ現役バリバリ…。不思議な感じがします。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報) 
   
 カメラ : 
Nikon D600 + MB-D14 
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED 
 焦点距離 : 260mm 
 絞り値 : 
f/5.6
 シャッター : 1/640秒 
 撮影解像度 : 6016×4016 FX 
 ISO感度 : 180
 測光モード : Multi 
 露出補正 : ±0 
 露出モード : Manual 



# 268 185系 Vol.6

_DSC5848.jpg

三郷駅から武蔵野線に乗り西浦和へ…。着いたとたんにこいつがやって来たので後追いで…。

高崎線を走る185系の特急も新宿発着を除き、651系に置き換わるとか…。ん~、確かにちょっと時代遅れ的な感が否めない185系が姿を消していくのも致し方ないのかもしれないけど、これはこれでいい味出してるしちょっとさびしい感じがします。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報) 
   
 カメラ : 
Nikon D600 + MB-D14 
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED 
 焦点距離 : 260mm 
 絞り値 : 
f/5.6
 シャッター : 1/640秒 
 撮影解像度 : 6016×4016 FX 
 ISO感度 : 180
 測光モード : Multi 
 露出補正 : ±0 
 露出モード : Manual 



# 267 武蔵野線 貨物 Vol.8

_DSC5826.jpg

単機で移動中の前作と同じEF64の1000番台。

三郷駅での撮影は、短時間しか滞在しなかったこともあり2本だけ、両方ともEF64でした。

とにかく北風が強く、日差しはあるものの寒くて寒くて…。ここから撤収し、西浦和のいつもの場所に移動しました。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報) 
   
 カメラ : 
Nikon D600 + MB-D14 
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED 
 焦点距離 : 400mm 
 絞り値 : 
f/5.6
 シャッター : 1/640秒 
 撮影解像度 : 6016×4016 FX 
 ISO感度 : 280
 測光モード : Multi 
 露出補正 : ±0 
 露出モード : Manual 



# 266 武蔵野線 205系 Vol.6

_DSC5841.jpg

武蔵野線の205系改造車。

以前、この車両につて西浦和駅構内で撮った画像をアップしたが、今回もたまたまこの車両を撮影できたのでアップします。ん~、やっぱりスカートはあった方が良いような気が…(^_^;


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報) 
   
 カメラ : 
Nikon D600 + MB-D14 
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED 
 焦点距離 : 400mm 
 絞り値 : 
f/5.6
 シャッター : 1/640秒 
 撮影解像度 : 6016×4016 FX 
 ISO感度 : 280
 測光モード : Multi 
 露出補正 : ±0 
 露出モード : Manual 



# 264 武蔵野線 貨物 Vol.7

_DSC5814.jpg

EF64の1000番台。ちょっと側面の様子がわかりづらいですが、斜めに白いストライプが入っている大宮式更新塗色と言われているカラーリング。単機による運転。ゆっくりと鉄橋を走ってきました。どのような形であれ、機関車と言うのはかっこいいです。


撮影地はここ


写真の詳細情報(Exif情報) 
   
 カメラ : 
Nikon D600 + MB-D14 
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED 
 焦点距離 : 400mm 
 絞り値 : 
f/5.6
 シャッター : 1/640秒 
 撮影解像度 : 6016×4016 FX 
 ISO感度 : 280
 測光モード : Multi 
 露出補正 : ±0 
 露出モード : Manual 


# 263 武蔵野線 205系 Vol.5

_DSC5830.jpg

新幹線ネタが続いたので視点を変えて…。

撮影地情報を眺めていて三郷駅構内からいい感じで撮れるなんてことを知ったので行ってみました。特にネタ車が走るわけでもないので当然ながら誰もいませんでしたが、なるほどぉ~、いい感じです。

長居をするつもりはなかったのでサクッと数本撮影して立ち去りましたが、今度はじっくり腰を据えて撮影したいと思います。


撮影地はここ


写真の詳細情報(Exif情報) 
   
 カメラ : 
Nikon D600 + MB-D14 
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED 
 焦点距離 : 400mm 
 絞り値 : 
f/5.6
 シャッター : 1/640秒 
 撮影解像度 : 6016×4016 FX 
 ISO感度 : 280
 測光モード : Multi 
 露出補正 : ±0 
 露出モード : Manual 



# 202 武蔵野線 205系 Vol.4


大宮行き「快速むさしの号」が回送で折り返してきた。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED
 焦点距離 : 150mm
 絞り値 :
f/8
 シャッター : 1/500秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 220
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード : Manual

# 200 武蔵野線 205系 Vol.3


八王子9:55分発、大宮行き「快速むさしの号」。

乗り換えが必要な中央本線沿線・武蔵野線沿線から大宮駅までを、通常は旅客列車の走行しない武蔵野貨物線を走る事により、直通する列車。

中央線沿線から大宮方面への需要がどれくらいあるかは定かではないが、確かに貨物のみの路線ではもったいない。そう考えると、とても便利な列車。しかし、3月15日のダイヤ改正でだいぶダイヤが変わっちゃうようで…。

また、中央線内は臨時列車時代から現行に至るまで、中央線快速の停車駅である国立駅と中央特快の停車駅である日野駅や豊田駅を通過しているため中央特快よりも停車駅が少ない快速列車という「ねじれ現象
」が発生しちゃってます。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED
 焦点距離 : 150mm
 絞り値 :
f/8
 シャッター : 1/500秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 220
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード : Manual

# 192 武蔵野線 貨物 Vol.6


あの坂を下ってEF210-901がやってきた。

901?

そう!またまた試作機の登場です。

量産機とは車体側面1エンド側のルーバー形状や、屋根昇降ステップの位置が異なる他、運転席側窓がやや小さく、側面の車両番号表示は向かって右の助士席側扉付近にある。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED
 焦点距離 : 160mm
 絞り値 :
f/8
 シャッター : 1/400秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 250
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード : Manual

# 133 武蔵野線 貨物 Vol.6

_DSC3266.jpg

前回の「EF64形」に続いて「EF65形」。

これもお気に入りの機関車だ。こちらはJR旅客会社とJR貨物が所有する本形式の最高速度の相違を区別するために、2012年5月からJR貨物所有の本形式に対して車両番号が元番号に1000を加算する措置が取られているもので、当該の機関車も対象となり改番となったもの。元の車両番号は「EF65-1081」ということになる。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
 焦点距離 : 70mm
 絞り値 :
f/4.5
 シャッター : 1/400秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 360
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード : Manual