鐵 路 の 記 憶JR湘南新宿ライン

# 548 湘南新宿ライン2014 Vol.3

_DSC1293.jpg



この場所に来たのは「カシオペア」と「北斗星」を撮影したかったから…。

北海道管内での車両トラブルの影響で「2レ」が25分以上遅れているとかで通過を待っていると、不意に並走する湘南新宿ライン下り線に単機のEF64が…。慌てて三脚からカメラを取り外しての撮影…。

おかげで「ただ撮っただけ…」って感じになっちゃいましたが、こちらもアップしておきます。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報) 
   
 カメラ : 
Nikon D600 + MB-D14 
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED 
 焦点距離 : 270mm 
 絞り値 : 
f/8 
 シャッター : 1/320秒 
 撮影解像度 : 6016×4016 FX 
 ISO感度 : 180 
 測光モード : Multi 
 露出補正 : ±0
 露出モード : Manua
l


# 546 湘南新宿ライン2014 Vol.2

_DSC1210.jpg

ということで185系バージョンのスワローあかぎです。もちろん湘南新宿ライン経由新宿行きになります。

ん~、651系ももちろんいいんですけど、やっぱこっちの方が好きですね。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報) 
   
 カメラ : 
Nikon D600 + MB-D14 
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED 
 焦点距離 : 270mm 
 絞り値 : 
f/8 
 シャッター : 1/320秒 
 撮影解像度 : 6016×4016 FX 
 ISO感度 : 180 
 測光モード : Multi 
 露出補正 : ±0
 露出モード : Manua
l


# 542 湘南新宿ライン2014 Vol.1

_DSC1230.jpg



大宮発成田空港行きの成田エクスプレスです。いわずもがな車両はE259系です。

京成のアクセス線経由で成田空港までの運用についている3050形にもフロント部分に飛行機のイラストが…。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報) 
   
 カメラ : 
Nikon D600 + MB-D14 
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED 
 焦点距離 : 270mm 
 絞り値 : 
f/8 
 シャッター : 1/320秒 
 撮影解像度 : 6016×4016 FX 
 ISO感度 : 180 
 測光モード : Multi 
 露出補正 : ±0
 露出モード : Manua
l


# 120 スペースきぬがわ

_DSC3062.jpg

JRの車両ではない列車もこの路線を走行している。

相互乗り入れをしている東武鉄道の特急スペーシア。

浅草からは何度か乗ったことがあるが、JR線からのスペーシアはない。

個人的にどうしても小田急のロマンスカーと比較しちゃう。まぁ、箱根と鬼怒川…、どちらも有名な温泉地ではあるが集客数と言う点からすると箱根の方がずば抜けて上?必然的にそれら温泉地と東京を結ぶ特急も…。いやいや、そんなことはない…と信じたい。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED
 焦点距離 : 400mm
 絞り値 :
f/5.6
 シャッター : 1/400秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 1250
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード : Manual

# 118 特別快速

_DSC3066.jpg

同じく湘南新宿ラインの特別快速小田原行き。

高崎線の高崎から東海道本線の小田原までを3時間ちょっとで結ぶ。もちろん特別快速と言うくらいだから、停車駅も各駅とは雲泥の差が付くくらい少ない。

以前ならば全て在来線で高崎から小田原に行こうとすると、まず高崎駅から上野駅まで行き、京浜東北線もしくは山手線で東京駅へ。東京駅からは東海道本線で小田原駅へと行くのが一般的だった。それが新宿経由とはなるが、乗り換えなしで行けると言うのはすごく画期的。

それにしても「特別快速」とはすごいネーミングだ。当たり前のように聞いているネーミングではあるが、各駅と比較してそもそも停車駅が少ない「快速」、それのさらに「特別バージョンの快速」なのだからこいつはすごい!普通乗車券だけで乗れる停車駅の少ない「特別快速」の存在は、利用者からすると大変便利な存在だ。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED
 焦点距離 : 400mm
 絞り値 :
f/5.6
 シャッター : 1/400秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 1100
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード : Manual

# 117 どうなる?

_DSC3104.jpg

宇都宮線や高崎線と新宿・横浜方面を直結している湘南新宿ライン。何気に使う機会が多い路線。この路線が出来たとき、すごく画期的な路線だと思ったものだ。

さらに2014年度末に「東北縦貫線」、通称「上野東京ライン」が開業する予定となっていてますます利便性が向上すると思われる。

東京駅から京浜東北線や山手線で上野駅方面へ乗ってみると着実に工事が進行しているのがわかる。東北・上越新幹線の上に新たに路線が建設されている区間もあり、ここ数年の間にこの一帯は大きく様変わりをしている。

東京ー上野間の乗換不便解消、京浜東北線・山手線の恒常的な混雑緩和を狙って、宇都宮線・高崎線・常磐線を「東京・新橋・品川方面」と結ぶと言う構想が持ち上がり、実現化したもの。

しかし、この「東京・新橋・品川方面」という中途半端な言い回しが気になるところだが…。

事実、JRのプレスリリースによると「東京・横浜方面」とは明記されておらず、宇都宮線・高崎線・常磐線すべての路線が「横浜・湘南方面」と結ばれるのか、それとも一部路線だけなのか、どうなるのか気になるところ。

どちらにしてもあと1年ちょっとで開業する「上野東京ライン」により、東京圏の鉄道網は大きく変化するのでは? 今から気になるところです。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED
 焦点距離 : 400mm
 絞り値 :
f/5.6
 シャッター : 1/400秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 1100
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード : Manual

# 115 185系 Vol.3

_DSC3072.jpg

新宿行きの「特急あかぎ」が回送で折り返してきた。

こちら側は幸いにも球切れではなかったようで… ^_^;

点いていて当たり前のものが点いていないとやっぱり違和感がある。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED
 焦点距離 : 400mm
 絞り値 :
f/5.6
 シャッター : 1/400秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 1250
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード : Manual

# 114 185系 Vol.2

_DSC30489.jpg

前回、上野発着の「草津」を撮影したが、それ以外の185系使用の特急を記録しておきたくなり、東十条の有名撮影地へ。

休日と言うことでそれなりの人出は想像していたが、思いのほか多くの「鉄」がいてびっくり(@_@;)

何かイベント列車でも通過するのかと思いきや、特段変わり種は通過せず、ただ休日暇でやることないおじさんたちがうじゃうじゃいただけでした^_^; かくいう自分もやることがなく、暇つぶしに訪れたんですけどね。

さてさて今回は「あかぎ」です。

新宿発着のあかぎは3月以降も185系を使用するようなことをJRのプレスリリースに書かれていたが、それもいつまで続くか…。寂しい限りです。

シャッターを切っているときは気が付かなかったが、ヘッドライト球切れじゃん!^_^;

これはこれで珍しいカットになった。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED
 焦点距離 : 400mm
 絞り値 :
f/5.6
 シャッター : 1/400秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 720
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード : Manual