鐵 路 の 記 憶長野電鉄

# 313 夜間瀬川 Vol.4

_DSC6088.jpg

再び3500系電車を。

今度は信州中野で折り返してきた先ほどの各駅を後追いで…。

快晴に近い天気の中、雪解け進む山麓をバックに長電らしい光景でした。 


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報) 
   
 カメラ : 
Nikon D600 + MB-D14 
 レンズ : AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 
 焦点距離 : 70mm 
 絞り値 : 
f/5.6 
 シャッター : 1/800秒 
 撮影解像度 : 6016×4016 FX 
 ISO感度 : 180  
 測光モード : Multi 
 露出補正 : +0.7
 露出モード : Manual 


# 278 夜間瀬川 Vol.3

_DSC6059.jpg

こちらは元営団地下鉄日比谷線で活躍していた3000系を譲り受け、長野電鉄で3500系として運行しています。

この3500系電車は3パターンの編成があり、O編成(One man)、L編成(Long)、N編成(Normal)の編成があり、それぞれO編成とN編成は2両、L編成は3両編成となっているそうです。

そんな3500系電車を高杜山をバックに夜間瀬川の有名スポットから撮影してみました。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報) 
   
 カメラ : 
Nikon D600 + MB-D14 
 レンズ : AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 
 焦点距離 : 70mm 
 絞り値 : 
f/5.6 
 シャッター : 1/800秒 
 撮影解像度 : 6016×4016 FX 
 ISO感度 : 180  
 測光モード : Multi 
 露出補正 : +0.7
 露出モード : Manual 


# 275 夜間瀬川 Vol.2

_DSC6082.jpg

湯田中で折り返してきた2100系を今度は鉄橋に近づいてみて…。

遠目からもかなりド派手なラッピングがされているのがわかりましたが、近くで見るとなおさらド派手です。

いろいろ調べると、カプコンのモンスターハンターと渋温泉がコラボし、「モンハン渋の里」というスペシャル企画が行われているのに合わせて長野電鉄の2100系電車にラッピングを施し、「モンハン特急」として運行されているとのことです。

なるほど、だから遠目から見てもかなりド派手に見えたんですね。

それにしても地方の民鉄はホント頑張っていると思います。熊本電鉄とケロロ軍曹のコラボ、由利高原鉄道と宇宙戦艦ヤマトのコラボなどもそうでしたが、あの手この手を使ってアピールをしているところなんぞ、すごいと思います。



撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報) 
   
 カメラ : 
Nikon D600 + MB-D14 
 レンズ : AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 
 焦点距離 : 70mm 
 絞り値 : 
f/5.6 
 シャッター : 1/800秒 
 撮影解像度 : 6016×4016 FX 
 ISO感度 : 180  
 測光モード : Multi 
 露出補正 : +0.7
 露出モード : Manual 


# 273 夜間瀬川 Vol.1

_DSC6069.jpg

数ある長野電鉄の撮影地の中でもかなり有名な場所での撮影です。

バックに高杜山を配し夜間瀬川にかかる橋梁をゆっくり渡っていく姿は、なるほど撮影地として人気が出るのも頷けます。

しかも架線柱が下流側にあることから上流側からの撮影だと一切邪魔にならず、しかもバックに高杜山…、最高のロケーションです。

さてさてかなり小さくなってしまいましたが、写っている車両はついこの間まで成田エクスプレスとして運用されていた253系です。その253系が長野の地で特急用車両として転用されています。

スノーモンキーと言う愛称がついており、3両編成ではあるものの、カラーリングはほぼJR当時のまま…、のはずが何やらド派手になっているような…。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報) 
   
 カメラ : 
Nikon D600 + MB-D14 
 レンズ : AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 
 焦点距離 : 70mm 
 絞り値 : 
f/5.6 
 シャッター : 1/800秒 
 撮影解像度 : 6016×4016 FX 
 ISO感度 : 180  
 測光モード : Multi 
 露出補正 : +0.7
 露出モード : Manual