鐵 路 の 記 憶西日本鉄道

# 624 西日本鉄道 2015 Vol.4

DSC_2516.jpg



3000形です。2005(平成17)年登場(運転開始は翌年3月)。
 これからの天神大牟田線の主力通勤型電車で、600形などを置き換えるために登場した。3両編成、2両編成が存在。西日本鉄道で初めてステンレス製(前頭部は普通鋼製)で、やはり初めてシングルアーム式のパンタグラフを採用され、座席は転換クロスシートになっています。

撮影地はここ

写真の詳細情報(Exif情報) 
   
 カメラ : 
Nikon D600 + MB-D14 
 レンズ : AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 
 焦点距離 : 70mm 
 絞り値 : 
f/5.6 
 シャッター : 1/500秒 
 撮影解像度 : 6016×4016 FX 
 ISO感度 : 200 
 測光モード : Multi 
 露出補正 : ±0
 露出モード : Manua
l

# 623 西日本鉄道 2015 Vol.3

DSC_2505.jpg
DSC_2496.jpg

西鉄5000形です。1975(昭和50)年登場。天神大牟田線の主力通勤型電車で、朝夕ラッシュ時には特急としても運用されています。また、この形式より新塗装となり、現在も多くの車両が採用しているアイスグリーン色の車体にボンレットの帯を配したデザインとなり、側扉は3扉で、座席はオールロングシート。また、1982(昭和57)年度に新造された車両は、静止形インバータを採用し、省電力・省保守化が図られた。 現在、シート幅の拡幅等の、車体更新工事を継続中。

撮影地はここ

写真の詳細情報(Exif情報) 
   
 カメラ : 
Nikon D600 + MB-D14 
 レンズ : AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 
 焦点距離 : 70mm 
 絞り値 : 
f/5.6 
 シャッター : 1/500秒 
 撮影解像度 : 6016×4016 FX 
 ISO感度 : 200 
 測光モード : Multi 
 露出補正 : ±0
 露出モード : Manua
l

# 622 西日本鉄道 2015 Vol.2

DSC_2510.jpg

続いて6000形です。1993(平成5)年登場。デザインも含めて5000形をベースとした車両ですが、西鉄初の扉の通勤型電車となりました。この他、空調装置のマイコン化や側窓・天井構造の変更、車椅子スペースの新設が実施されており、導入当初は、2両編成と4両編成のみでしたが、平成11年4月に2両編成内に1両、付随車を増備し組み込んだことで3両編成に変更されています。

撮影地は
ここ

写真の詳細情報(Exif情報) 
   
 カメラ : 
Nikon D600 + MB-D14 
 レンズ : AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 
 焦点距離 : 70mm 
 絞り値 : 
f/5.6 
 シャッター : 1/500秒 
 撮影解像度 : 6016×4016 FX 
 ISO感度 : 200 
 測光モード : Multi 
 露出補正 : ±0
 露出モード : Manua
l


# 621 西日本鉄道 2015 Vol.1

DSC_2502.jpg



西日本鉄道の7000形です。この形式は、2001(平成13)年登場。従来からデザインを一新した2両編成の通勤型電車で、ワンマン運転対応。側扉は4カ所で、座席はオールロングシートになっています。

撮影地は
ここ

写真の詳細情報(Exif情報) 
   
 カメラ : 
Nikon D600 + MB-D14 
 レンズ : AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 
 焦点距離 : 70mm 
 絞り値 : 
f/5.6 
 シャッター : 1/500秒 
 撮影解像度 : 6016×4016 FX 
 ISO感度 : 200 
 測光モード : Multi 
 露出補正 : ±0
 露出モード : Manua
l