鐵 路 の 記 憶2013年11月

# 42 出発前のひととき

_DSC1446.jpg

1970年に運行を開始した寝台特急「あけぼの」。上野~青森間を日本海側の酒田や秋田などを経由して772.6キロを約12時間半かけて結ぶ今となっては数少ない寝台特急。

来年3月に廃止されることが決定。これにより東北を起点とするブルートレインが全廃されてしまう。

いつまでも記憶に残しておきたい雄姿だ。


撮影地は
ここ


 写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
 焦点距離 : 70mm
 
絞り値 :
f/2.8
 シャッター : 1/80秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 1600
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード : Aperture priority

# 41  入線

_DSC1410.jpg

18時23分発、「寝台特急あけぼの上野行き」がDE10に牽引されて入線してきた。

この光景も今年度で見納め。廃止までまだ多少の時間があるが、既にこの雄姿を記憶に残しておきたいと思っている「撮り鉄」たちが多数。入線してきたその瞬間、全員が一斉にシャッターを切っていた。


撮影地は
ここ


 写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
 焦点距離 : 70mm
 
絞り値 :
f/2.8
 シャッター : 1/160秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 1600
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード : Aperture priority

# 40  ここはどこ?

_DSC1288.jpg

ここはどこ?尾久?

いえいえ、ここは青森駅近くにある青森車両センター。

両者ともつい最近まで関東で現役だった車両では?

何故、青森の地に?

何らかしらの形で再利用されるのだろうか?

実は、江差線撮影の為、青森駅からスーパー白鳥に乗車して青森車両センター横を通過する際に遭遇したもの。

おかげでピンは甘すぎるし、ガラス越しということでクリアーさに欠け、反射までしちゃっているし、どうしようもない写真だが、思わぬところで思わぬ車両に出会ったのでアップしてみた。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
 焦点距離 : 24mm
 
絞り値 :
f/4.5
 シャッター : 1/640秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 360
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード :
Shutter Priority

# 39 ミニチュア風

_DSC1260.jpg


都電を ” TiltShift ” 効果で…。

簡単にミニチュア風の画像になった。もうすこし強めに効果を加えてもよかったかもしれないが、これだけでもそれっぽくなったと思う。

普段から見慣れていて気にも留めていなかったような景色も、視点や撮影方法を変えたり、効果を加えることで一風変わったっ画像になり結構面白い。


撮影地は
ここ


 写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
 焦点距離 : 70mm
 
絞り値 :
f/2.8
 シャッター : 1/200秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 250
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード : Aperture priority



Next…

_DSC1185.jpg

都電荒川線 王子駅前~飛鳥山 
 
飛鳥山の山頂付近からの俯瞰。まぁ、俯瞰と言うほどの俯瞰でもないが…。

王子駅前駅を出発した都電は、明治通りの飛鳥山交差点へ向けての上り坂をゆっくりと登って行く。そんな都電に同じく ” TiltShift ” 効果を加えてみた。

もっと引き気味にすることで効果が増大するだろうが、電柱やら街路樹やら障害物が多く、止む無し…。


撮影地は
ここ


 写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
 焦点距離 : 70mm
 
絞り値 :
f/10
 シャッター : 1/200秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 1600
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード : Aperture priority



# 38  記憶に残すために

_DSC0809-1.jpg

「キハ40」…。こいつ、フロントマスクをアップで見ると意外に「いかつい面構」だ。

来年の廃止までもう江差線を訪れることはないだろうと思っていたが、以前に撮った画像を整理していて、もう一度、ここで「キハ40」に逢いたくなった。

北海道内で「キハ40」は決して珍しい車両ではない。しかし、ここを走る「キハ40」は特別。それは何故か…。

来年の5月に廃止になり、ここを駆け抜けるその姿に二度と逢えないと分かっているから、余計にそう思うのかもしれない。

それならどうする??

答えは一つ。

行くしかないだろう!

雪に覆われた北の大地の峠を疾走する姿を脳裏に焼き付ける為…

再び江差線へ!


撮影地は
ここ


 写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
 焦点距離 : 70mm
 
絞り値 :
f/4
 シャッター : 1/2000秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 400
 測光モード : Multi
 露出補正 : +0.3
 露出モード : Aperture priority

# 37 いつもの場所から… Vol.2

_DSC1048.jpg

いつもの風景…。

この区間は奥が新幹線、手前が埼京線と2路線が並行している。奥にある新幹線ならまだ壁等の邪魔が少なくなりまだ見られるが、手前の埼京線は壁やケーブルのおかげできれいには見えない…。

それなのになぜこの写真を?

埼京線も今年春に導入されたE231系が急速に増強されており新旧交代の時期。

埼京線の205系はその数を徐々に減らしつつある。通勤ラッシュ対策として6ドア車両を2両も連結しており、今では珍しい編成となっている。

毎日のように見ている205系を記憶に残しておきたくてあえてアップしてみた。

夕日を浴びて疾走する205系。この姿が見られるのもあとわずか…。


 写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED
 焦点距離 : 400mm
 
絞り値 :
f/8
 シャッター : 1/40秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 220
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード :Manual

# 36 直角に…

_DSC1167.jpg

全体像を引き気味に…。

直角に曲がるところなんぞ都電だからできる技。

真っ直ぐ、そして早く走るだけが鉄道ではない。右に左に大きく曲がりながらゆっくりのんびりと…。これもまた立派な鉄道。どちらも甲乙つけがたい。

都会の中に今も健在、「都電のある風景」…、いつまでも大事にしたい風景だ。


撮影地は
ここ


 写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
 焦点距離 : 70mm
 
絞り値 :
f/5.6
 シャッター : 1/100秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 100
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード : Aperture priority



# 35 都電も見方によっては勇ましく。

_DSC1155.jpg

千歳橋から駆け下りてきた早稲田行き。

明治通りの並木を全く無視してドアップで…。
1両編成の都電もこうやって見ると勇ましささえ感じる。


撮影地は
ここ


 写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED
 焦点距離 : 400mm
 
絞り値 :
f/11
 シャッター : 1/100秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 100
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード : Aperture priority



# 34 都電のある風景

_DSC1130.jpg

新目白通りにある面影橋駅を出発し都電は、高戸橋交差点で90°直角に曲がり明治通り沿いにある学習院下駅へ。この区間は、数ある都電の撮影地の中でも比較的有名な場所。

真っ直ぐ伸びる線路の先にそびえ立つのは池袋のランドマーク、サンシャイン60だ。

もう少し銀杏も色付いていたら良かったのだが…。12月半ば近くになればきれいに色づくのだが、ちょっと時期的に早かったかも…。またここは近くの神田川沿いに桜の並木道もあり、春は「桜と都電」のコラボ写真が撮れることでかなり賑わうと言う。

都会のど真ん中でありながら、下町情緒たっぷりの都電と自然のコラボ…、いいものです。


撮影地は
ここ


 写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED
 焦点距離 : 195mm
 
絞り値 :
f/9
 シャッター : 1/100秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 100
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード : Aperture priority



# 33  つなげよう、日本!

_DSC0926.jpg

今年の5月にも同じようなE5系をアップした。同じようなアングルになってしまっているが撮ってみた。

しかし、何かが違う…、間違いなく何かが違う…、何だろう??

あっ! ステッカーがない!! 「つなげよう、日本。」のステッカーがない!

「つなげよう、日本」と「がんばろう、東北」のステッカーは、東日本大震災の直後に復興メッセージとしてJR東日本の新幹線全編成に貼付されたステッカーだ。

その後、新規に導入された編成には確かに貼付されていない編成もある。しかし、写真の編成は「U4」編成。直近に導入された編成ではない。

まだまだ復興半ばどころか、原発問題も含めて一向に復興が進んでいないのが現状。JRにも諸々の事情があるのだろうが、我々があの惨劇を未来永劫忘れないためにも「頑張ろう、東北」と「つなげよう、日本。」のステッカーは貼付されていて欲しい。


 写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED
 焦点距離 : 400mm
 
絞り値 :
f/5.6
 シャッター : 1/80秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 360
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード :
Manual