鐵 路 の 記 憶2017年04月

# 719 函館本線 2017 Vol.5

_DSC0724.jpg

3月度の北海道遠征のラストです。おおとりを飾るのは『51D、特急宗谷』です。

2両で1ユニットを構成するキハ261基本番台ですので、稚内方2両が「SE-203」編成ということは、札幌方(写真では後部)2両は「SE-103」編成ということになります。

ということは…。今年1月に音威子府そばを食べそこなったときのついで??に撮影した「スーパー宗谷2号」(#704 宗谷本線 #2017 Vol.3参照)、昨年10月にラッセルの下見に赴いた際に東恵橋から撮影した「スーパー宗谷1号」(#689 宗谷本線 #2016 Vol.5参照)と同じ構成と言いうことになります。

まぁ、この日はダイヤ改正後ですので「特急宗谷」と名称を変えましたが、いまだについついくせで「スーパー宗谷」と言ってしまいそうです。

よくよく見るとヘッドマークも英語表記「SUPER SOYA」が消えていました。ちょっと間抜けな感じが…(^_^: それでも261系、特に宗谷で使われている基本番台はかっこいいです!

それにしてもずば抜けて早かった…。宗谷の前に撮影したライラックやオホーツクと比較すると圧倒的に早かったです。まさに「かっ飛んできた!!」といった表現がいいかもしれません。ファインダーを覗いていてあからさまに「早っ!!」でした。

さてさてこれにて今回の北海道遠征は終了です。ずいぶんと引っ張ってしまい、すんません。次回の北海道遠征は5月です。撮影後、再びブログを更新していきますのでしばしお待ちを…。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報) 

 カメラ : 
Nikon D600 + MB-D14 
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED 
 焦点距離 : 200mm 
 絞り値 : 
f/5.6
 シャッター : 1/800秒 
 撮影解像度 : 6016×4016 FX 
 ISO感度 : 800
 測光モード : Spot 
 露出補正 : ±0
 露出モード : Manua
l


# 718 函館本線 2017 Vol.4



_DSC0683.jpg
_DSC0711.jpg

札幌近郊で普通列車等として使用されている車両です。
上の写真…、2123M、普通滝川行。この日は721系、F-3017 編成が充当されていました。
下の写真…、127M、普通江別行。この日は731系、G-101編成が充当されていました。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報) 

 カメラ : Nikon D600 + MB-D14 
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED 
 焦点距離 : 200mm (上)、150mm(下)
 絞り値 : f/5.6(上)、f/4.8(下)
 シャッター : 1/500秒(上)、1/800秒(下) 
 撮影解像度 : 6016×4016 FX 
 ISO感度 : 800
 測光モード : Spot 
 露出補正 : ±0
 露出モード : Manual



# 717 函館本線 2017 Vol.3

_DSC0697_2017032106253998a.jpg

71D、オホーツク1号です。

早朝の時間ではありますが、お客さんの数は結構いたように見えました。それだけ需要があるのに直通のオホーツクが減便…。

まぁ、旭川乗換ではあるものの北見・網走方面への本数は変わらない…、車両の老朽化に伴う代替車両の確保が出来ない…、代替車両の確保ができないから一回の走行距離を短縮し、結果的に細くそして長く老朽車輌を使うしかない…、という主張もわかりますが、乗換はやはりめんどくさいの一言のように思いますが…。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報) 

 カメラ : 
Nikon D600 + MB-D14 
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED 
 焦点距離 : 170mm 
 絞り値 : 
f/5.6
 シャッター : 1/500秒 
 撮影解像度 : 6016×4016 FX 
 ISO感度 : 800
 測光モード : Spot 
 露出補正 : ±0
 露出モード : Manua
l