鐵 路 の 記 憶# 117 どうなる?

# 117 どうなる?

_DSC3104.jpg

宇都宮線や高崎線と新宿・横浜方面を直結している湘南新宿ライン。何気に使う機会が多い路線。この路線が出来たとき、すごく画期的な路線だと思ったものだ。

さらに2014年度末に「東北縦貫線」、通称「上野東京ライン」が開業する予定となっていてますます利便性が向上すると思われる。

東京駅から京浜東北線や山手線で上野駅方面へ乗ってみると着実に工事が進行しているのがわかる。東北・上越新幹線の上に新たに路線が建設されている区間もあり、ここ数年の間にこの一帯は大きく様変わりをしている。

東京ー上野間の乗換不便解消、京浜東北線・山手線の恒常的な混雑緩和を狙って、宇都宮線・高崎線・常磐線を「東京・新橋・品川方面」と結ぶと言う構想が持ち上がり、実現化したもの。

しかし、この「東京・新橋・品川方面」という中途半端な言い回しが気になるところだが…。

事実、JRのプレスリリースによると「東京・横浜方面」とは明記されておらず、宇都宮線・高崎線・常磐線すべての路線が「横浜・湘南方面」と結ばれるのか、それとも一部路線だけなのか、どうなるのか気になるところ。

どちらにしてもあと1年ちょっとで開業する「上野東京ライン」により、東京圏の鉄道網は大きく変化するのでは? 今から気になるところです。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED
 焦点距離 : 400mm
 絞り値 :
f/5.6
 シャッター : 1/400秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 1100
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード : Manual
関連記事