鐵 路 の 記 憶# 58 明と暗

# 58 明と暗

_DSC1577.jpg

養老渓谷7時37分発五井行き。始発から二本目の折り返し列車。

まだ川面まで日差しが届かず、水鏡も暗くなってしまったが、橋上の列車本体と川面に映った列車が「明と暗」で逆に面白い。

ここは逆光になる時間帯が多い為、早朝の直射日光が当たらないうちに撮影したかった場所。ギリギリ直射日光を避けることが出来た。

この小湊鉄道は、今年の台風26号災害の影響で、養老渓谷~上総中野駅間の運転を見合わせ、バス代行輸送を行っている。実質的な終点が養老渓谷駅。上総中野までの完全復旧するのはいつになることやら…。早い復旧を願うばかりだ。


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報)
  
 カメラ :
Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED
 焦点距離 : 45mm
 
絞り値 :
f/2.8
 シャッター : 1/500秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 360
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード :
Shutter Priority
関連記事