鐵 路 の 記 憶# 11 過去の優等列車も…

# 11 過去の優等列車も…

_DSC9094.jpg

元南海電気鉄道で使用されていた通称「ズームカー」こと21000系。

昭和33年南海高野線の急行、特急用として製造された車両で高野山への急勾配を登り、河内平野を110kmの高速で駆け抜けた高性能車。このような旧型車両も大井川鉄道ではいまだ現役。

さすがに車内はこれと言って「手入れ」をしていない為、いたるところに痛みが見られるが、それがまたいい…

他にも京阪電鉄で使用されていた「テレビカー」や近鉄で使用されていた特急用車両なども、いまだ現役でバリバリ活躍中!

このような旧型車両に修理を繰り返しながら大事に使い続けている大井川鉄道の「鉄道マン魂」を見た!


撮影地は
ここ


 写真の詳細情報(Exif情報)
 
 カメラ : Nikon D600 + MB-D14
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4G ED
 焦点距離 : 290mm
 
絞り値 :
f/5.6
 シャッター : 1/250秒
 撮影解像度 : 6016×4016 FX
 ISO感度 : 180
 測光モード : Multi
 露出補正 : ±0
 露出モード : Aperture priority
関連記事