鐵 路 の 記 憶# 324 北上線 2014 Vol.3

# 324 北上線 2014 Vol.3

_DSC7198.jpg
_DSC7200.jpg

時刻表にない列車がやって来ました。

リゾートあすなろが北上線経由で青森まで回送される情報を得てこの場所で撮影することに…。リゾートあすなろは、主に青森県内で活躍しており、車両は
HB-E300系、ハイブリッド気動車になります。

錦秋湖に掛かる赤い橋梁でもよかったんですが、橋梁がメインになってしまってもいけないのでこの場所まで急いで移動してきました。時間は11時10分過ぎ。特段イベント列車が走るわけでもない路線なだけにこういった回送は貴重です。

それにしてもモノトーンの風景にはあまりマッチしていない派手なカラーリング…。ゆっくりゆっくりと橋梁を渡っていきました。

この列車を撮影したあと、ほっとゆだ駅にある温泉施設へ…。この温泉施設はちょっと有名な温泉施設。というのも湯船につかると目の前に大きな信号が…。上から「青」、「黄」、「赤」がそれぞれ列車の接近を知らせる仕組みとなっていて、列車到着まで45分以上だと「無灯火」、「青」だと列車到着まで45分~30分、「黄」だと列車到着まで30分~15分、「赤」だと列車到着まで15分以内となっているようでなかなか便利な仕組みになっています。この時は次の列車まで2時間以上あったので「無灯火」状態でしたけど、点灯している状態をぜひ見てみたいものです。それにしてもなかなかのいいお湯でした(^_^;


撮影地はここ


写真の詳細情報(Exif情報) 
   
 カメラ : 
Nikon D600 + MB-D14 
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED 
 焦点距離 : 85mm 
 絞り値 : 
f/10
 シャッター : 1/640秒 
 撮影解像度 : 6016×4016 FX 
 ISO感度 : 220
 測光モード : Multi 
 露出補正 : ±0 
 露出モード : Manual
関連記事

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)