鐵 路 の 記 憶# 327 北上線 2014 Vol.4

# 327 北上線 2014 Vol.4

_DSC7226.jpg

モノトーンの景色にひときわ目立つ橋梁…、ここを1両のみの横手行が通過して行きました。

この日は朝から猛烈な強風で川面も波立ち水鏡になっていないのが残念です。これだけの水量があればここも只見線同様に水鏡がきれいなんでしょうけど、自然には勝てません…。

それにしてもこの「青磁鼠」(せいじねず)色の湖面、これが自然によって作り出された色かと思うと言葉を失います。その上にかかる橋梁の「深緋色」(こひきいろ)が一層引き立っています。

青磁鼠  深緋色


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報) 
   
 カメラ : 
Nikon D600 + MB-D14 
 レンズ : AF-S NIKKOR 24-70mm f/2.8G ED 
 焦点距離 : 70mm 
 絞り値 : 
f/5
 シャッター : 1/800秒 
 撮影解像度 : 6016×4016 FX 
 ISO感度 : 360 
 測光モード : Multi 
 露出補正 : ±0 
 露出モード : Manual

関連記事

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)