鐵 路 の 記 憶# 358 京急本線 2014 Vol.2

# 358 京急本線 2014 Vol.2

_DSC8042.jpg
_DSC8043.jpg

京浜急行と言うと、「赤」というイメージが強すぎてこの「黄色」のボディーはちょっとビックリです。随分と京急もイメージが変わりました。何だか西武線みたいですけど、これはこれでいいかも…。

実はこの編成…、「HAPPYになる電車」をコンセプトに、新1000形1編成に「幸せ」をイメージした黄色の塗装を施したものです。黄色とは思い切った塗装ではありますが、「赤」を基本色とする京急で「黄色い車輛」はこれが初めてではありません。機材や機器の運搬や救援車として使用されている電動貨車が3編成在籍しており、1週間に1~2回程度特定の区間で運転されています。限られた区間でしか運転されていない為、「見るとハッピーになれる」として、京急では隠れた人気車輛。そこでその人気に応える為に実際に乗車できる「黄色い電車」の運行を決めたことがそもそもの発端なんです。

しかもこの「しあわせの黄色い電車」…、ゴールデンウィーク真っ最中の5月1日より運行を開始したばかり。「KEIKYU YELLOW HAPPY TREIN」(京急イエローハッピートレイン)の運行開始早々に運よく撮影することが出来てすごくラッキーでした。

黄色


撮影地は
ここ


写真の詳細情報(Exif情報) 
   
 カメラ : 
Nikon D600 + MB-D14 
 レンズ : AF-S NIKKOR 80-400mm f/4.5-5.6G ED 
 焦点距離 : 195mm 
 絞り値 : 
f/6.3 
 シャッター : 1/500秒 
 撮影解像度 : 6016×4016 FX 
 ISO感度 : 640 
 測光モード : Multi 
 露出補正 : ±0
 露出モード : Manual

関連記事

Trackback


→ この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)